FC2ブログ

一度故郷を離れ、東京で就職、結婚した梅農家の長男が、2013年、Uターン就農。 日本一の梅の里より、元気に頑張っている様子をお届けします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

川島ケイジさんが故郷みなべ町でライブ!<vol.74>

皆さんご存知のように「南高梅」は、
ここみなべ町で誕生しました。

明治35年、南部川村の晩稲(おしね)に住む高田貞楠さんが
優良種を選んで「高田梅」を育て、「高田梅」と地元の「南部高校」との名前から、
「南高梅」が命名されたことに由来します。
そして、昨年は、昭和40年に農林水産省に種苗登録されてから50周年という記念すべき年でした。
地元ではそれを記念して様々なイベントが開催されています。

2月19日にみなべ町で行われた歌手川島ケイジさんのライブもその1つ。
「南高梅誕生50年特別公演 川島ケイジ Live in MINABE」
今年メジャーデビューを予定する川島さんが、故郷みなべ町でライブを行いました。
地元の同級生が主体となって企画、運営し、 行政、地域を巻き込んで実施にこぎつけたものです。

「農産物(ウメ)の6次産業化」の成功事例として全国的に知られるみなべ町ですが、
今も昔もそれを支えているのは、人です。
少子高齢化、後継者問題など様々な問題がある一方で
みなべ町には、若い方から年配の方までエネルギッシュな方がたくさんそろっており、
地域を動かしています。

今後も、少しでもその取り組みを広く発信していければと思っています。


全国で頑張っている新規就農者のブログが見られます。
↓↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

地元の花火大会を楽しむ<vol.59>

先日、地元の神社の奉納花火大会を
ウメコさん、ウメスケの3人で見てきました。

その昔、津波から村を救ったことがきっかけで始まったとされる毎年恒例の夏祭りです。
海岸から打ち上げられる花火は、夏の夜空に鮮やかな花を咲かせていました。

ウメスケは、本物の花火を見るのは初めて。
ドーンドーンと打ち上げられる花火に驚きつつも、
楽しんでいた様子です。

浜辺に座り、波の音を聞きながら、
ゆっくりと楽しむことが出来ました。


140801 hanabi01


140801 hanabi02

140801 hanabi03


全国で頑張っている新規就農者のブログが見られます。
↓↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村


虹のリング<vol.36>

本日、園地で剪定作業中、
父が「太陽の周りに虹が出てる!」と。

見上げると、確かに
太陽の周りに、丸く虹がかかっていました。

F1000830.jpg
 眩しすぎて
 うまく
 とれません。

 虹の色、
 が見えます。



F1000832.jpg

 梅の花と
 ともに
 撮影です。



園地では、雨は降っていませんでした。
どうやら、
太陽の周りに薄い雲がかかった際に
光の輪ができる現象のようです。
「暈(かさ)」というそうです。

雲は、水蒸気で出来ていますから、
光が当たるとそのようになるのですね。

「太陽や月に暈(かさ)がかかると雨が近い」と
昔から言われています。

天気予報では
今夜半から全国的に冷え込み、
雪、暴風で天候が荒れると予想されています。

どうか、大事になりませんように。


全国で頑張っている新規就農者のブログが見られます。
↓↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村

山林の下刈り作業<vol.35>

さて、本日は、ウメコさん手作り弁当を持って
いざ、出陣です!

というのも、本日は、
地区の森林組合による山林の管理作業として、
「下刈り」に行く日なのです。

下刈りとは、
植林したスギやヒノキの
生育の支障となる雑草や低木を刈り払うことです。

P2090504.jpg

道具はこちらです。
P2090507.jpg
 使ったのは、
 一番左の
 下刈り鎌。
 
 柄が長いです。
 
 刃の部分は
 危ないので
 タオルで
 巻いています。



作業場所は、ここです。
P2090508.jpg
 普段作業をしている
 梅畑より、
 少し奥の山でしたが、
 初めて来た場所です。



ヒノキの植林です。
結構、傾斜があります。
P2090511.jpg

下刈り鎌に巻いていたタオルを外して
作業開始です。
P2090514.jpg

同じ隣保班(りんぽはん)
の方と作業をします。
P2090513.jpg

お昼ごはんを食べて
斜面の下から上まで
一通り刈ったら終了です。

終了後、年長者の方について
山の頂上へ。
紀伊の山々が見えて、
いい眺めでしょう。(はるか向こうが奈良県)
P2090521.jpg

森林組合では
このように、森林の保全や林業に関わる事業を
共同で行なっています。

普段の梅の仕事を離れ
いい気分転換になりました!


全国で頑張っている新規就農者のブログが見られます。

↓↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村

ストリートビュー撮影車が畑の前を通りました<vol.33>

本日、梅の畑で剪定作業をしていたとき、
なんと、目の前の道路をG社のストリートビュー撮影車が通りました。

撮影車の車体は白色で、緑のカラーリングをし、
側面には、G社のストリートビューという文字が
ペインティングされていました。

ルーフの上には、球体カメラが乗っていました。
360 度のパノラマ ビューが撮影できるようです。

ウメコさんの「人間防犯カメラ <vol.38>」の記事にあるように、
この辺りでは軽トラが主で、
かつ、誰がどの車に乗っているかが、
おおよそ分かってしまいます。

撮影車が通ったのは一瞬でしたが、
見慣れない車だと、目立つのです。
今回の車は、成田ナンバーでした。
遠くから来てんなぁ。
人間防犯カメラが、作動した瞬間です。

しかし、撮影するのはいいのですが、
この一面梅畑しかない山の中を撮影しても・・・。
謎です。

ちなみに、今回の撮影画像が使われた場合
私もたぶん写っているでしょう。


全国の頑張っている新規就農者のブログが見られます。
↓↓↓↓↓↓↓ 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村
水本農園HPへのリンク
プロフィール

たろう

Author:たろう
梅農家の長男として産まれるも、高校卒業後、地元を離れ、東京で就職、結婚。

子供の頃から身近にあった農業と
一旦距離を置くが、
離れてみてわかったその魅力。

昨年(2013年)、Uターン就農
(現在30代半ば)。

梅農家の後継者として、
日々、梅と格闘中!!

最新記事
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問ありがとうございます
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。